読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

首都大福東京

TOKYO METROPOLITAN DAIFUKU

首都大福東京

大福

塩野【赤坂@東京メトロ千代田線】

大福(こしあん):260円 赤坂「塩野」の菓子棚の上で蓋付のプラスチック容器の中に入れられ、 約56㎜の身体を埋めて店頭に並んでいるのは「大福」である。 とはいえいくら店頭表示が「大福」であっても、 遠目から見る白く丸い姿に浮かんだ黒い豆の姿は、 容…

菊水【浜田山@京王井の頭線】

大福(つぶあん):130円 浜田山「菊水」の菓子棚に並んでいるのは「大福」である。 だがその「大福」を名乗る商品の表面に見えるのは、 シッカリと黒々輝く“豆”が餅の中に埋もれている姿である。 それはもはや堂々たる「豆大福」であるが、 あくまで店頭表示…

京あづま【麻布十番@東京メトロ南北線線 都営地下鉄大江戸線】

大福(つぶあん):140円「京あづま」の店頭表示で「大福」と名乗るこのあからさまに「豆大福」なヤツは、 全長約55㎜のいわゆる巻いてある「豆大福」の系譜ではあるがその造りは、 “巻く”というには大雑把で、 “包む”というには密閉度が低く、 “覆う”というに…

甘味処 白樺【錦糸町@総武本線 東京メトロ半蔵門線】

大福(つぶあん):135円 店先に「豆大福」の幟がはためく「甘味処 白樺」で売られているのは、 店頭商品棚にある表記によれば「大福」との事。 全長約58㎜もあって挙句高さもシッカリあって比較的円筒形に姿は、 例えるなら巨大なエアキャップを一つ切り出し…

吾妻あられ【学芸大学@東急東横線】

大福(つぶ・こし):160円 餅は餅屋このことわざの創作者は「吾妻あられ」の店先で平伏す事となろう。学芸大学にある「吾妻あられ」はその名の通り米菓を販売する店舗で、 米菓を販売するなら当然その流れで“餅菓子”も販売しており、 そうなると「豆大福」が…