読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

首都大福東京

TOKYO METROPOLITAN DAIFUKU

首都大福東京

港区

塩野【赤坂@東京メトロ千代田線】

大福(こしあん):260円 赤坂「塩野」の菓子棚の上で蓋付のプラスチック容器の中に入れられ、 約56㎜の身体を埋めて店頭に並んでいるのは「大福」である。 とはいえいくら店頭表示が「大福」であっても、 遠目から見る白く丸い姿に浮かんだ黒い豆の姿は、 容…

麻布 青野総本舗【六本木@東京メトロ日比谷線 都営地下鉄大江戸線】

豆大福(こしあん):180円 創業安政三年の老舗和菓子店「麻布 青野総本舗」。 その「豆大福」が新しくなったらしい。 公式発表によると何でもちょっぴりサイズが大きくなったとの事だが、 実際の所その数値が無いのでピンとこないのが現実である。ビニール袋…

新正堂【新橋@山手線 東海道線 京浜東北線 横須賀線 東京メトロ銀座線 都営地下鉄浅草線 東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ】

豆大福(つぶあん・こしあん):230円 「新正堂」の「豆大福」は“つぶあん”と“こしあん”があり、 “こしあん”の方は餅がほんのりピンク色をしている。 双方ともほぼ全長約52㎜でずんぐりと丸いフォルムで、 滑らかな弧を描く表面は全体をタップリ分厚く片栗粉が…

京あづま【麻布十番@東京メトロ南北線線 都営地下鉄大江戸線】

大福(つぶあん):140円「京あづま」の店頭表示で「大福」と名乗るこのあからさまに「豆大福」なヤツは、 全長約55㎜のいわゆる巻いてある「豆大福」の系譜ではあるがその造りは、 “巻く”というには大雑把で、 “包む”というには密閉度が低く、 “覆う”というに…

麻布十番庵【麻布十番@東京メトロ南北線 都営地下鉄大江戸線】

豆大福(つぶあん・こしあん):230円 新鋭「麻布十番庵」の「豆大福」は端的に言えば真っ白である。こんもりと膨らんだ柔らかいビニール袋の内側では、 剥離した片栗粉が一面に付着して小さなペイティングアートを描き出す。 その奥には真っ白な丸い物体が自…

大久保だんご【白金高輪@東京メトロ南北線 都営地下鉄三田線】

豆大福(つぶあん):100円 白金北里通り商店会の「大久保だんご」の店頭に並ぶ「豆大福」は、 直径約60㎜まで“団子”の一粒を拡大した様にも見える。 とはいえ団子屋に限らず大抵の和菓子屋が作る「豆大福」というモノは、 こんもり丸く団子をそのまま大きくし…

六本木狸だんご本舗 榮むら【六本木@東京メトロ日比谷線 都営地下鉄大江戸線】

豆大福(こし餡):190円 言わずもがな「六本木狸だんご本舗 榮むら」は、 その名の通り看板商品は“だんご”なので当然の事ながらキモは餅になる。 そんな店の「豆大福」にともなれば掛かる期待の大きさは茶席系菓子店の比ではない。そんな客の期待が詰まって大…